読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラカバ花粉症2016

北海道立衛生研究所の発表では5月3日をピークにシラカバ花粉が飛散しているようです。実際にシラカバ花粉症の患者さんが沢山見えられております。

 

ただ、患者さんが来院する日に非常にムラがあるのと例年とくらべて極端に多くはないと言う印象です。周囲のシラカバの木を見ても完全に開花していない花(実)も見受けられます。あくまでも私の推測ですが、天候が不順で気温が低かったり、雨が降る日が割と多いためにまとまった花粉が飛んでいないのでは無いかと思います。

 

果たしてこれからまとまった花粉が飛んで花粉症の患者さんが困ったことになるのか、今年はこのままおとなしく収束していくのか、さすがにそこまではわかりませんが、いずれにせよあと1ヶ月ぐらいシーズンが続きますので頑張って乗り切りましょう。

 

f:id:shinoro3387:20160512200034p:plain