読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Best Doctors

あまり価値はわからないのですが、今年も「Best Doctors」に選ばれました、と賞状が送られてきたので待合室に飾ってみました。このようなものを飾るのも小学生の頃以来で恥ずかしいですが、段々年をとると賞状をもらう機会なんてほとんど無いので少しうれし…

医療関連のテレビ番組について考える

医療ドラマは秀逸なものが多く好きです。実際と違うところも多いけど、始めからフィクションとわかっているので全く気になりません。何より医者がかっこよく描かれているところが良いですね。まあ、たいてい対局に極悪人の医者も登場しますが・・・金の亡者…

インフルエンザ検査のジレンマ

先日、問診のジレンマという話をしたばかりですが、そのときにも話題にしましたがインフルエンザの検査でもいつも悩みます。 2月は通常、耳鼻科の開業医にとっては暇な時期のはずなのですが、昨年も今年もかなり忙しくしております。風邪、インフルエンザ、…

問診のジレンマと自己嫌悪

問診で診断の7割はつくと思っています。ですから問診には力を入れます。初診の患者さんであればなおさらです。 しかし、医者が聞きたいと思うことと、患者さんの話したいことは必ずしも(というかほとんど)一致しません。どうしても話がかみ合いません。例…

Best Doctors ?

開業医でももらえるものなんですね。研究者や勤務医がもらうものだと思っていました。それとも、何か裏があるのかな? 町医者にとっては十分な励みになります。どなたか知りませんが、推薦してくれた方、ありがとう!